DVMsどうぶつ医療センター横浜は、救急診療センター(旧:横浜夜間動物病院)、二次診療センター、動物CTセンターを運営する動物専門医療機関

Q&A
アクセス
サイトマップ
ER緊急センターはこちら

救急診療センター

概要案内

「夜間の無獣医時間帯を無くし、動物と飼い主の不安を軽減する」

このコンセプトを元にに2004年1月、「横浜夜間動物病院」は設立されました。

概要案内

その後、2011年6月に、「横浜夜間動物病院」から「DVMsどうぶつ医療センター横浜」に施設名称を変更。その中の一部門である「救急診療センター」として生まれ変わりました。

「かかりつけ医が診療できないとき、代わりに誠心誠意対応し、その後はかかりつけ医に可能な限りスムーズにバトンタッチする」という基本方針に変わりなく、今後も横浜を中心とした地域の動物医療に尽力して参ります。

大切なペットが急に調子が悪くなったが、かかりつけ医と連絡が取れないというときは、いつでもご利用下さい。

基本情報

所在地 〒224-0044 神奈川県横浜市都筑区川向町966-5
救急診療センター 045-473-1289
診療時間 19時 ~ 翌朝9時(年中無休)
DVMsどうぶつ医療センター横浜 Pagetop

(C)2015 DVMs Animal Medical Center Yokohama All right reserved.